大阪で任意売却会社 > 住宅ローンに関して > 離婚時の財産分与「家のローン」はどうする?

離婚時の財産分与「家のローン」はどうする?


06a69d6ccaead5250acec5a31e45bb23_s

家のローンも財産分与?

「 財産分与しなきゃならないタイミングで、 残っている家のローンは負担しなければならないのか? 出来る限り負担したくない!」 そんな悩みを持っている夫婦がたくさんいるようです。 特に、離婚を考えている夫婦は こんな悩みを抱えています。 結婚後に、 夫の名義、或いは妻の名義で 不動産を持っている場合は、 家のローン返済がまだ終了していないのであれば、 それも 財産分与して考えなければなりません。

 

そもそも財産分与とは?

財産分与というのは、結婚している最中に夫婦の助け合いによって得た財産を分与することです。 財産分与の対象になるのは
・貯金
・不動産
・株式
・ 退職金
・ 保険
などとなっています。
これらは プラスの 財産なのですが、借金のような マイナスなものも財産として考えなければならないのです。したがって、 残っている家のローンも 夫婦で 分けなければなりません。 だけど、 まだまだ家のローンが沢山残っている場合は、 抱えきれない借金になることもあると思います。 そんな時にはどうすれば良いのでしょうか?

 

任意売却を検討してみましょう

このような時には 、競売にかけて家を売却するよりも 、任意売却した方が良いと思います。 競売は不動産の査定価格よりも 安くなりがちですから、住宅ローンが まだまだ残ってしまう可能性が高いです。 しかし、任意売却の場合は 査定価格 に近い値段で売却できる可能性があります。だから、残りの住宅ローンを かなり 減額させることができるのです。

 

任意売却は不動産コンサルタントにご相談を

任意売却したいなら、不動産コンサルタントに相談するところから始めましょう。 インターネットで検索すれば、お近くの不動産コンサルタントは簡単に見つかるはずです。 ほとんどの不動産コンサルタントが 無料で 相談に乗ってくれます 。 この時には、不動産コンサルタントに支払う費用が心配になる人もいるかと思いますが、任意売却に費用はかかりません。売却によって得られたお金でなんとかすることができるからです。 だから安心して相談に行きましょう。


ページトップへ

不動産ってどう売るの?損しない任意売却の始め方

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2現状の不動産価値(相場)を確認
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できた上で売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(安心の野村不動産)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 競売する前に無料査定サイトを利用してから『任意売却』しましょう

住宅ローンの支払いが滞るとマイホームや不動産を競売しなくてはいけない状況になります。
そうなった時に、いわれるがまま競売をせずに、任意売却という手段を選択肢にいれましょう。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がない以外に任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産のような専門業者が仲介してくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

他にも競売の場合は裁判所が介入するため、引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かな一方で、任意売却であれば融通が利きますし、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

少しでも負債が軽くなる任意売却を選ぶためにも不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って納得のいく会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

住宅ローンに関して

大阪エリアの口コミ・評判

運営者情報サイトマップ