大阪で任意売却会社 > 住宅ローンに関して > 離婚後の住宅ローンは連帯保証人が払うのか?

離婚後の住宅ローンは連帯保証人が払うのか?


離婚した後の住宅ローンはどうすれば良いのか?

結婚してマイホームを購入する際には、誰もが 幸せな気持ちでマイホームを購入されたと思います。しかし、仲違いにより離婚してしまう夫婦も多数存在しているのです 。そんな時に持ち上がるのが 「マイホームの住宅ローンをどうすのか?」というトラブルとなっています。

連帯保証人がいる場合は要注意

マイホームを購入する際に、 旦那さんがローン契約者としてサインをして、奥さんが連帯保証人としてサインをするというのはよくあることです。もし、離婚をきっかけに旦那さんが住宅ローンの支払いを放棄してしまったら、連帯保証人である奥さんに全ての返済がのしかかってきます。

連帯保証人の解除は難しいのが実情

連帯保証人は、 夫婦間での契約ではなく、 ローンを組んでいる金融機関との契約なので、離婚したからといって簡単に抜け出すことはできません。ですから、離婚後の住宅ローンはどのように支払って行くのか?しっかりと取り決めしておかなければならないのです。

任意売却を検討してみませんか?

離婚後の住宅ローンを少しでも減らしておきたいのであれば、任意売却を検討してみてはいかがでしょうか? 任意売却と言うのは、住宅ローンが残っているけど売却したいと思っている人達への救済です。住宅ローンが残っている住宅は、通常は競売にかけることになります。しかし、競売にかけると相場よりも低い値段になりがち。それに、具体的にいくらの値段がつくのかは?手続きの直前になるまでわかりません。 競売には 裁判所が介入してくるため、 売り手側の意向が反映されずに 強制的な判決になることも多いのです。その一方で 、任意売却の場合は、 不動産コンサルタントが間に入ってくれるので、裁判所が介入しません。それに、比較的高値で売却することができます。これなら、残りの住宅ローンをかなり軽減させることができるのです。 残った住宅ローンは一括請求するのがほとんどですが、だいたいは分割返済に対応してくれるので、そこまで心配する必要がありません。


ページトップへ

離婚での不動産売却に強い任意売却会社ランキング

1LUARCH (ルアーチ)

おすすめの理由
                 
  • 任意売却の経験豊富な専門スタッフ
  • 安心のアフターフォロー
  • 24時間365日ご相談無料

利用者の声
39歳 (女性)「ローンを残さずに自宅を売却」
ローンを残さずに自宅を売却する。そんなことができるなんてビックリしました!

公式サイトはこちら

2グランソレイユ

おすすめの理由
                 
  • 費用は任意売却が成立した時の仲介手数料のみ
  •                    
  • 勧誘営業一切なし
  • 実績豊富

3タクショウ

おすすめの理由
  • 任意売却の成約率98%
  • 新人が対応することはなし
  • 最後まで同じ担当者

ページトップへ
TOPページへ

基礎知識

住宅ローンに関して

大阪エリアの口コミ・評判

運営者情報サイトマップ