ライフエージェント


ライフエージェント

ライフエージェントの好評任意売却プラン

任意売却を成立させたい人のためにライフエージェントの取り扱っている任意売却プランのポイントを確認してみましょう。
競売を免れて、売買額を大きく好条件で売却を成立させたい人のためにご売却プランというのが、任意売却のスタンダードプランがあります。

競売となると市場の60~80%程で取引されてしまう不動産取引を阻止して、通常の価格で有利に進めたいというためのスタイルで新しい生活の資金なども考慮されたものとなるのがこのプランで、引越し費用の捻出などもライフエージェントでは立て替え払いも含めて対応をしてくれるのがとても有り難いと好評です。

住宅ローンの支払い困難となる理由がどんな理由であっても一度、滞ったら通常の生活に戻すのはけっこう大変なものです。
もし、ボーナス払いで数十万円を充てこんでいた場合なら、余計に戻すことが困難と言えますので、その場合は思い切って任意売却の相談を検討することが良いかもしれません。

ライフエージェントの住みたい人の権利を大事にするプラン

ライフエージェントではどうしても今の住宅を手放したくない、できれば今の住宅に住み続けたいという希望を叶えるプランが2通りあるので、こちらは他の業者と違って、有益に利用できるプランとしても口コミで評価を得ています。

買い戻しプランという名義は家族やもしくは知人になってしまいますが、今の住宅に住み続ける形で存続できるスタイルがあります。
このプランは今の状況は苦しいものであるが、住宅ローン相当の返済をスライドして名義人に支払いを続けることで、現状の生活を維持することが出来ます。
もし、生活の立て直しが順調に行き、自己名義に戻してやり直すこともライフエージェントでは可能と言うことです。

また、リースバックというプランは同じ家に住み続けるスタイルは変わりませんが、その場所から離れられない理由がある場合には第三者の不動産買取があって、設定される家賃の支払いを続けることができるのであれば、住む家からは離れなくてもよいプランというのを用意しています。

ライフエージェントは利用者の権利を最大限に守りたいという意志を尊重してくれる面ではかなり関西圏の任意売却業者としては高評価を得ています。


ページトップへ

不動産ってどう売るの?損しない任意売却の始め方

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2現状の不動産価値(相場)を確認
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できた上で売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(安心の野村不動産)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 競売する前に無料査定サイトを利用してから『任意売却』しましょう

住宅ローンの支払いが滞るとマイホームや不動産を競売しなくてはいけない状況になります。
そうなった時に、いわれるがまま競売をせずに、任意売却という手段を選択肢にいれましょう。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がない以外に任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産のような専門業者が仲介してくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

他にも競売の場合は裁判所が介入するため、引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かな一方で、任意売却であれば融通が利きますし、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

少しでも負債が軽くなる任意売却を選ぶためにも不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って納得のいく会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

住宅ローンに関して

大阪エリアの口コミ・評判

運営者情報サイトマップ