大阪で任意売却会社 > 基礎知識 > マンション売却後の残債について

マンション売却後の残債について


0fccd32fe997aa5e0249e73033ba4496_s

ローンが残っているマンションって売却できるの?

せっかく購入したマンションも、何かしらの理由で売却しなければいけない場合があります。 だけど、まだ住宅ローンが残っているマンションは売却できるのか 不安ですよね? だけど大丈夫です !任意売却というやり方なら、 ローンの支払いが残っているマンションでも 売却することができます。

任意売却しても 残積は残ります

任意売却しても 残っている住宅ローンは残ってしまいます。 この「残ってしまった住宅ローン」のことを残積と言います。 だけど、この残積は一括で支払う必要はありません。 相談に応じて、無理のない範囲で少額ずつ返して行くことができるのです。

残積は意外と残らないこともある

マンションを売却するとなれば、 競売か任意売却 のどちらかを検討することになります。 推奨したいのは任意売却です 。任意売却は、意外と残積が残らないことがあります。その一方で、競売は 任意売却よりも明らかに低額で 売却することになるので、 なるべく避けた方が無難です 。住宅ローンを組んだ金融業者も 競売は嫌がる傾向にありため、 金融業者からも任意売却を勧められるかもしれません。

どうしても残積が払えない場合は?

「任意売却すれば 残積の支払いは 厳しくない」とはいっても、 それでも残積の支払いが厳しい人たちもいるかもしれませんよね。そういう時には、自己破産する人もいます。 自己破産は 債務者が抱えている全ての借金を帳消しにできる制度なので、 住宅ローンの支払いも免除されるのです。 だけど、この時に気を付けなければいけないのは、「 自己破産するタイミング」です。 自己破産は、「必ず任意売却した後」に行うようにしてください。 自己破産は 所有財産を全て差し押さえられてしまう債務整理ですから、 所有住宅を差し押さえられてしまったら、任意売却することができません。 もし最初から自己破産するつもりならば、この辺りも考慮して、 銀行とか 不動産コンサルタント、 或いは弁護士に相談してくださいね。


ページトップへ

不動産ってどう売るの?損しない任意売却の始め方

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2現状の不動産価値(相場)を確認
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できた上で売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(安心の野村不動産)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 競売する前に無料査定サイトを利用してから『任意売却』しましょう

住宅ローンの支払いが滞るとマイホームや不動産を競売しなくてはいけない状況になります。
そうなった時に、いわれるがまま競売をせずに、任意売却という手段を選択肢にいれましょう。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がない以外に任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産のような専門業者が仲介してくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

他にも競売の場合は裁判所が介入するため、引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かな一方で、任意売却であれば融通が利きますし、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

少しでも負債が軽くなる任意売却を選ぶためにも不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って納得のいく会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

住宅ローンに関して

大阪エリアの口コミ・評判

運営者情報サイトマップ