大阪で任意売却会社 > 住宅ローンに関して > マンションの住宅ローンを払えない!どうしたら?

マンションの住宅ローンを払えない!どうしたら?


dame-e1466129745858

他人ごとではない…住宅ローンが払えなくなることも<./h3>
あこがれのマイホーム。
金融機関と長い交渉を行った末に住宅ローンの融資を受け、新築マンションを購入したあなた。

このまま順調に働くことができれば、毎月の住宅ローンも順調に返済していくことができる…
ところが、長い人生ではいつどんなことが起こるかはわかりません。

ある日、病気になるかもしれませんし、大けがをして入院するかもしれません。
あるいは、会社の業績が悪くなり、減給になるかもしれませんし、最悪の場合リストラされてしまうかもしれない…
これまでと同じように確実に給料をもらい続けることができるかどうかは、誰にもわからないのです。

万が一あなたがそんな目にあったとしたら、どうしますか?

住宅ローンを滞納したら、なにを考えるべきか

住宅ローンの滞納が2か月程度継続すると、ローンの融資元の金融機関から督促状が届きます。
そこには、滞納分を速やかに支払うこと、さもなければローンの返済の意思がないものとして残債の一括請求を行う、とあります。

ここで慌てふためかないようにしましょう。
これはあくまでも予告状ですので、今後の返済計画を適切に立てていけばいいのです。

ところが、どう考えても返済計画が思い浮かばないときは、どうでしょう。
ローンの滞納が3ヶ月以上になると、いよいよ最終通告が届きます。
こうなると、残債を一括返済するか、あるいは抵当権を発動して物件が競売にかけられるか、となってしまいます。

そういう事態に見舞われて考えるべきなのは、「任意売却」でしょう。

知っておこう 任意売却のメリット

物件が競売にかけられる場合、相場よりも大幅に安い価格での売却となります。
ところが、任意売却であれば、相場にのっとって売却をすることが可能。

そして、競売の場合には引っ越し費用などを捻出することはできません。
それに対して任意売却では引っ越し費用を組み入れることができます。

さらに、任意売却後に残債が残ったとしても、自分の払える金額で返済をしていくように交渉をすることが可能です。


ページトップへ

不動産ってどう売るの?損しない任意売却の始め方

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2現状の不動産価値(相場)を確認
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できた上で売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(安心の野村不動産)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 競売する前に無料査定サイトを利用してから『任意売却』しましょう

住宅ローンの支払いが滞るとマイホームや不動産を競売しなくてはいけない状況になります。
そうなった時に、いわれるがまま競売をせずに、任意売却という手段を選択肢にいれましょう。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がない以外に任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産のような専門業者が仲介してくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

他にも競売の場合は裁判所が介入するため、引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かな一方で、任意売却であれば融通が利きますし、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

少しでも負債が軽くなる任意売却を選ぶためにも不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って納得のいく会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

住宅ローンに関して

大阪エリアの口コミ・評判

運営者情報サイトマップ