ベクトル


無理に住宅ローンを支払わなくて良い!

任意売却を考える人というのは、元々、住宅ローンをしっかり正確に払い続けていた人が、何らかの生活環境の変化によって支払いが困難となった事によります。
突如、支払いが困難となった場合の対処に困り果てて、支払う事への義務を回避できなくて苦悶することでしょう。

関西の西宮で事務所を構えている株式会社ベクトルは、その支払えなくなった住宅ローンを無理に支払わなくても良い方法で解決に当たります。
不動産競売をゼロ円で任意売却にて回避して、依頼者の財産を可能な限りベストな状況で守り、新たな生活の方向付けも手伝ってもらえます。

任意売却マネージメントという専門サイトを立ち上げている株式会社ベクトルは対応圏内も関西一円となっており、不動産の売却物件も関西一円で大きく取り扱っているのです。
不動産の取扱いエキスパートの会社でもあって、任意売却よりも前に住宅ローンの支払いが苦しくなる前に解決する方法なども指南していて、全てが不動産を売却するための手段では取り扱っていないのです。

基本的には健全に今の財産や生活を守る方法なども軽い段階からも確認することができ、あくまでも任意売却は最終手段と捉えているのがベクトルかもしれません。

マスコミでも高認知度のベクトル

株式会社ベクトルでは数々のマスコミでも取り上げられており、任意売却にまつわるたくさんのケースによって救われるパターンなども紹介しております。
ここでは顧問弁護士や司法書士、税理士との連携もあって、相談者のお金の問題を解決に導き、不動産競売の回避をしていることを読売新聞に掲載されたそうです。

また、あまり気づかなかったのですが、病院専門の設置してあるTV番組雑誌があって、そこでは誰にでも可能性のある急な病気や事故によって、住宅ローンの支払い困難に陥った人を救済する内容の記事が紹介されている面でも割りとマスコミによる認知度も高いようです。

その他による住宅ローンにまつわる問題解決においてもベクトルでは、競売回避、安心生活を取り戻すための円満解決法を求めているようです。


ページトップへ

不動産ってどう売るの?損しない任意売却の始め方

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2現状の不動産価値(相場)を確認
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できた上で売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(安心の野村不動産)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 競売する前に無料査定サイトを利用してから『任意売却』しましょう

住宅ローンの支払いが滞るとマイホームや不動産を競売しなくてはいけない状況になります。
そうなった時に、いわれるがまま競売をせずに、任意売却という手段を選択肢にいれましょう。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がない以外に任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産のような専門業者が仲介してくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

他にも競売の場合は裁判所が介入するため、引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かな一方で、任意売却であれば融通が利きますし、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

少しでも負債が軽くなる任意売却を選ぶためにも不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って納得のいく会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

住宅ローンに関して

大阪エリアの口コミ・評判

運営者情報サイトマップ