グランソレイユ


漫画で解りやすい任意売却を解説してくれる

もし、住宅ローンの返済が行き詰まり返済に際して無理をするような生活を送っているのであれば、まずは株式会社グランソレイユの漫画を見てください。
任意売却よりも競売という言葉なら誰でも耳にしたことがあるかと思いますが、どちらがどういう意味でそんな内容というのが判らないという人が多いと思います。

そんな人のためにこちらでは、同じような状況に陥った人のパターンを例とした漫画でわかりやすい説明を見ることができます。
よくあるパターンではボーナスを宛てに支払っている住宅ローンで、突如支払いが困難となった場合のケースを紹介しています。

自分のパターンに置き換えやすい中年夫婦のケースであって、誰にでも陥りやすいパターンとしてもとっても解りやすいと評判です。
任意売却の相談者というのは、まずは自分のどんな状況で次にどのようにしないといけないのかが理解しないままに依頼する人が増えているようです。
状況把握が正常に出来る状況では無いことが多いものですが、グランソレイユではまず頭の整理をするためにこういった漫画方式で理解しやすい面でも親切です。

そういった理解して落ち着いて、次のステップを踏むための考えを整理して相談をする段階を踏ませてもらえる点でも関西の任意売却取扱い業者においてはグランソレイユが親切だと高評価を受けています。

大阪の一等地のオフィスで買取保証もしている

大阪市中央区にオフィスがあるグランソレイユは近畿二府四県にまたいで、任意売却の取扱いを行っている不動産売買と仲介や管理、経営全般のコンサルタント業務を行っている会社になります。

最寄りが淀屋橋といった一等地にオフィスを構えており、創設は平成22年から業務を運営している事務所となっております。
代表は山本一喜で、近畿のエリアの中で買取可能エリアと買取を保証しているエリアも広範囲で扱っている面でも相談者の信頼を勝ち得ていることでも口コミ評価が得られているようです。


ページトップへ

不動産ってどう売るの?損しない任意売却の始め方

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2現状の不動産価値(相場)を確認
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できた上で売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(安心の野村不動産)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 競売する前に無料査定サイトを利用してから『任意売却』しましょう

住宅ローンの支払いが滞るとマイホームや不動産を競売しなくてはいけない状況になります。
そうなった時に、いわれるがまま競売をせずに、任意売却という手段を選択肢にいれましょう。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がない以外に任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産のような専門業者が仲介してくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

他にも競売の場合は裁判所が介入するため、引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かな一方で、任意売却であれば融通が利きますし、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

少しでも負債が軽くなる任意売却を選ぶためにも不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って納得のいく会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

住宅ローンに関して

大阪エリアの口コミ・評判

運営者情報サイトマップ