大阪で任意売却会社 > 住宅ローンに関して > どこに相談するべき?

どこに相談するべき?


競売を阻止するために相談する専門家とは

住宅ローンの支払いが難しくなり、その後の生活も苦しくなる状況となった場合に避けなければならないのは競売です。
競売の通知を受け取るまでの最悪な状況となった場合にはすぐさま、任意売却の相談窓口にかかることをお勧めします。

競売というのは絶対に避けたい身も心もボロボロとなる再起不能となりがちな不動産の喪失です。
あなたには全く何もメリットもありませんし、回復の余地もほとんどなく、さらに借金催告の追い打ちまでセットとなってしまいます。

そうなる前に絶対に相談して欲しい任意売却を専門に扱う業者へ相談することがあなたの再起への道へと導いてくれるサポーターなのです。
任意売却というのは競売と違って、売却となる不動産の価値を市場価値と同じように残すことが出来ます。

また、そうすることによって残債を減らす大きなメリットもあり、うまくいけばそのまま自宅に住むことができる方法もあったりします。
こういった手段は素人のわたしたちでは思いもつかないし、交渉や手続きというのはプロの専門家によってでしかなかなか行うことが困難です。

任意売却専門業者の選択ポイント

競売となる状況を打破するためにわたしたちがすることですが、自分の状況をいかに軽減することが出来る専門相談家を探すことになります。
任意売却といった手段は競売を阻止するための手続きもそうですが、売却をして手放す不動産の高額買取を進めてもらう他に今後の生活の負担を軽減するためのフォローも行ってもらうことも可能となるのです。

特に任意売却を取り扱う業者の中で、注意して探したいポイントは交渉成功率が高いところは重要となります。
万一、この手続が成功しなければ競売への手続きが進められてしまうためにたくさんの案件を取り扱っている実績や成功率を掲げている業者が重要と言えるでしょう。
任意売却が成功する前提であれば、その後の生活を進めるために必要な引越し代などを面倒見てもらう事が可能な業者を選定することが重要でしょう。
大きな間取りの住宅ともなれば、引越し費用などを捻出することや任意売却をするための費用というのはバカになりません。
そうなると費用に関しては事前手付を必要とするところは厳しいかもしれませんので、成功報酬で掲げているところを探すのが良いでしょう。


ページトップへ

不動産ってどう売るの?損しない任意売却の始め方

手順やること
1まずは「不動産査定」で簡易査定を依頼する
2現状の不動産価値(相場)を確認
3直接話を聞き、査定額の説明に納得できた上で売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(安心の野村不動産)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

不動産会社から査定結果が届きます。

POINT

  • 競売する前に無料査定サイトを利用してから『任意売却』しましょう

住宅ローンの支払いが滞るとマイホームや不動産を競売しなくてはいけない状況になります。
そうなった時に、いわれるがまま競売をせずに、任意売却という手段を選択肢にいれましょう。

競売は自分で調べたり手続きをする必要がない以外に任意売却に勝るメリットはありません。 任意売却は、不動産のような専門業者が仲介してくれることで、競売に比べて市場価格に近い高額売却が期待できます。

他にも競売の場合は裁判所が介入するため、引っ越し時期や明渡しなどの融通が利かな一方で、任意売却であれば融通が利きますし、債権者(金融機関)と任意売却業者との交渉次第では、引っ越し代がもらえることもあります。

少しでも負債が軽くなる任意売却を選ぶためにも不動産査定を依頼して、自分の不動産の査定額を知って納得のいく会社を見つけて売却しましょう。

TOPページへ

基礎知識

住宅ローンに関して

大阪エリアの口コミ・評判

運営者情報サイトマップ